永久脱毛
脱毛するなら永久脱毛したいと思う人も多いはず。
せっかく脱毛したのにまた毛が生えてくるのは嫌でしょう。

ここでは永久脱毛とはどういった事なのか詳しく理解してもらい、
巷で流れている嘘の情報を正し、永久脱毛を理解して脱毛をして頂きたいと思います。

永久脱毛を理解しよう

永久脱毛というのはムダ毛が一生生えてこないことではありません。
これは多くの人が誤解していること。

一般的な永久脱毛の定義は、
●脱毛施術3回を行った6カ月後に67%以上の毛が減っている
●脱毛施術1カ月後の時点で、毛の再生率が20%以下

ということになっております。

つまり、永久脱毛したからと言って毛が生えてこないとは言えないのです。

永久脱毛しても毛が生えてくるの?

永久脱毛しても毛が生えてくるのか不安に思う人もいると思いますが、
現代の永久脱毛はほぼ毛が生えないと思います。

というのも、一般的にレーザー脱毛が普及したのはまだ30年くらいで、
本当に毛が生えてこないのか実証データーが少ないのです。

しかし、最新の医療レーザー脱毛機なら毛が生えないといっても良いと思います。

生えてくる可能性があるとしたら、旧式のレーザー脱毛機を使っているクリニックか、
近くでもみてもわかりにくような本当に薄い産毛です。
ただ、今の永久脱毛は生えないと理解して良いと思います。

毛が生えてくる例外もある

永久脱毛すれば毛が生えてこなくはありますが、
妊娠中や授乳中にホルモンバランスが大きく乱れ稀に生えてくることもあります。

しかし、永久脱毛をしっかりとすればその期間を過ぎれば毛が生えてこなくなるので
一時的な現象です。
もちろん、永久脱毛をした後は、妊娠中や授乳中でも生える可能性も少ないです。
例外な事例です。

永久脱毛は自宅やサロンではできません

永久脱毛はクリニックなどで行う医療脱毛でしかできません。

それは法律で定められており、毛乳頭などの毛細細胞に強い光をあてて破壊する行為は
医療機関でしかできないのです。

つまり、サロンや自宅では永久脱毛することは出来ません。

多くの人は特にサロンで永久脱毛できると思っていて、
サロンに行くと毛が生えてこなくなると勘違いしています。

サロンでも自宅でもしっかりと脱毛すれば元の状態になることはありませんが、
産毛くらいは普通に生えてくるようになります。

もし毛が生えてこないといってるのであれば、
誇大表現か脱毛し終わってそれほど時間が経っていないからです。
いずれは必ず生えるようになります。

やはりサロンの場合ば多くの広告宣伝費を使っているので、
サイト運営者もいかにも毛が生えてこないような表現を使っていますが、
実際はそんなことはあり得ません。

永久脱毛のデメリットって何?

脱毛するなら永久脱毛したいと思うのは当然ですが、デメリットもあります。

●痛みが強い
●料金が高い
●永久に毛が生えてこなくなるので後悔する可能性もある

永久脱毛は医療レーザー脱毛のように強い光をお肌にあてるので、
サロンや家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛に比べ痛みが強いです。

腕や足などはまだよいのですが、ワキやVIOラインは激痛を感じる人もいます。

しかし、医療機関なので麻酔クリームや笑気麻酔を使えますから、
十分に耐えられるくらいの痛さです。
永久脱毛はあくまでも病院ですので対象法は沢山あります。

また、料金は全身脱毛するならサロンの1.2~1.5倍くらいかかります。
脱毛は保険適用外ですので安くはなりません。

最後に後悔するということは、大体の部分は良いのですが、
Vラインの場合パイパンにして後悔する人もいるようです。

サロンならいずれ多少生えてくるようになりますが、
一度永久脱毛すればどうしようもありません。

永久脱毛出来るおすすめのクリニック

クリニックで永久脱毛するためには、最新の機器を置いてある所に行ってください。
街の皮膚科でも脱毛をしている所がありますが、旧式のレーザー脱毛機ばかりなので、
完全に永久脱毛できない場合もあります。

永久脱毛をするためには医師の技術ではなく、機器の性能の問題です。

アリシアクリニック

アリシアクリニック
最新のレーザー脱毛機が置いていて実績も豊富なクリニックです。
また、医療脱毛にしては痛みが少ないワキやVIO脱毛でも十分に脱毛することが可能です。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック
全国に多くの店舗を抱えており、脱毛の実績も豊富です。
痛みが多少強いレーザー脱毛機を使っていますが、笑気麻酔や麻酔クリームも使ってくれるので
安心して脱毛する事が可能です。

また、料金も比較的お手頃で、部分的な脱毛なら1万円以下で出来るコースもあります。